添田の人~久保田実生の活動日記~

英彦山の麓にある添田町(福岡県田川郡)。そんな添田の住人、久保田実生(くぼたみしょう)の政治的活動日記です。

久保田実生からのお知らせ。

☆添田町議会のYouTubeチャンネル(こちら
 YouTubeで議会中継がご覧いただけます。チャンネル登録、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えせマニフェスト。

朝日新聞(2月28日朝刊3面)に「えせマニフェスト」という言葉が出ていた。
ほぉー、「えせマニフェスト」という言葉は、普通に使われる言葉なんだと認識。
だいたい、「えせ」なんて、日常ではあまり使わない言葉ですよね!?

3月4日(金)に「えせマニフェストを討つ!」というイベントが福岡市であります。
ネット中継もあるようなので、私はネット中継で参加します。
便利な世の中になったものですね~

昨年8月の添田町長選挙では、「マニフェスト選挙」とはなりませんでした。
候補者もビラなどを作成していましたが、マニフェストとは認識していなかったのではないでしょうか。
マニフェストなんて名乗っていたら、どの候補者が町長になっていても「えせ」と言われていたかも。
ただ、気になるのは、広報そえだNo.590(平成22年12月号)で、「寺西町長がマニフェストのひとつに掲げている・・・」とあること。
マニフェストというものが、ちゃんとあるのだろうか???言葉の選択の問題かも知れないが。。。


国会では、予算・予算関連法案の行方が注目されています。子ども手当てもどうなるかわかりません。
そんな中、武雄市では、「子ども手当法案不成立の影響」というのが、市のホームページに掲載されています。
こういうお知らせが、ホームページに掲載されることに驚きました。
何かが決定した後にしか掲載されないのが普通ですし、添田町のホームページでは、その情報発信ですら十分ではないですからね。

先日の佐々木允さん(田川市議会議員)の事務所開きで、樋渡市長(武雄市長)の話を聴きましたが、やっぱ、おもしろい方でした。
そういう人柄(?)が、市の情報発信に現れているのかも知れませんね。


明日から3月ですね、早いものです。
スポンサーサイト

明日、決戦!!

ホークス、残念でした
勝てそうな予感がしていたんですけどね。。。
まぁ、明日、杉内にがんばってもらいましょう♪
明日の中継は、最後まであるようです

ホークスで盛り上がっている福岡市ですが、市長選挙でも盛り上がっています。
8名の方が名乗りをあげています。

17日(日)は、その8名が参加しての討論会(福岡みらいづくり2010~マニフェスト型公開討論会~)が開催されました。
これまでも討論会がありましたし、今後も討論会が予定されているようですが、8名が一堂に会した討論会は貴重です。
当日の動画もアップされています(http://www.ustream.tv/recorded/10276663)。
冒頭、北川さんから参加人数についてのコメントがあってましたが、もっと定着すればなぁと思います。
投票日は11月14日です。投票率も気になるところ。


グラフふくおか(2010年秋号)に、添田町の山伏弁当のことが載っています。
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/somu/graph-f/2010autumn/history/history.html

この山伏弁当、上毛町のイベントでもつくられるようです。
添田町でより、上毛町で有名になってしまわないといいのですが。。。
記事をよくご覧いただけるとわかりますが、写真は私のブログでも過去に載せたものです

修験道踏破盛り上げ 「山伏弁当」でもてなし 上毛町のグループ添田町で講習(西日本新聞Web版)cache

秋らしくなってきました。
英彦山へお出でませんか?
と、英彦山でのイベントを検索したが、英彦山青年の家のホームページにまとまってある程度かな。。。
たがわネットには、もう少し期待したいところ。。。

あと、岩石城まつりの記事です。

豊臣軍との合戦を再現 添田町で「岩石城まつり」(西日本新聞Web版)cache

気になる選挙結果。

和光市長選挙(埼玉県) 40歳の前市議が初当選、現職は惨敗(ザ・選挙)

和光市の市長選が17日に行われました。
結果は、松本武洋さんが、見事に当選
和光市のことではありますが、とてもうれしいです
松本さんを知ったのは、インターネットを通じてですが、こういう方が議員っていいなと思ってました。
その松本さんが市長に、しかもマニフェストを掲げての当選ですから、公言通りに和光市を変えていくことが可能です。
マニフェスト通りに市の経営がいっているのかは、市民からチェックを受け、市民といい緊張関係を保ちながら、これからの和光市のためにがんばってもらいたいですね。
マニフェストの検証として、(私用)視察に行くのもいいかも。。。


もうひとつ、気になる選挙です。
日置市議選に立候補していた坂口洋之さんですが、見事、当選しました

日置市議会議員選挙(ザ・選挙)

これからも日置市のためにがんばってもらいたいもんです。


議員といえば、議員力検定が始まります。
検定ブームの昨今ですから、こういう検定が出てくるのかも知れませんね。
しかし、「選ぶ側」と「選ばれる側」の力が必要というのは、その通りだと思います。
福岡でも受験できるので、受験しようかどうしようか迷うところです。
受験料6,000円というのが、どうしても高く見えてしまいます。。。
力をつけることに意義はあると思いますが、資格を持つこと自体には、あまり魅力を感じません。。。
う~ん、6,000円。。。高いような気がしているのは私だけでしょうか。。。

北九州市議選、選挙中です。

24日(土)、雪の舞う中、北九州市議選の応援に行ってきました。
行ったのは、はまの信明さん(若松区)の応援です。
北九州市議選(若松区)
若松区では、6つの議席を8名で争います。
立候補者の中には、30歳の方もいます。
若いですね~って私も立候補時は31歳でしたが。。。

暑い夏の選挙も大変ですが、寒い冬の選挙も大変ですね。
私は寒いのが苦手なので、夏の選挙でよかったなと思います。

選挙といえば、全国最年少市長が更新されましたね。

33歳、しがらみ打破 松阪市長選で初当選の山中氏(中日新聞Web版)cache

いやー、すごいですね~。
不利の予想に反しての当選ですからね。
ワッキーの地名しりとり」ゴールの地、松阪市がどのように変わるのか注目ですね。

選挙がらみでもうひとつ。
2月8日投開票で福津市の市長選挙が行われます。
それに先立ち、1月27日(火)に「福津市の明日を考える」ローカル・マニフェスト型公開討論会が開催されます。
福津市では、前回の選挙もマニフェスト選挙で、マニフェストの検証大会も実施しています。
こういう取組みはすばらしいことですね。

添田町では町長選挙自体がありませんが、次の選挙はマニフェスト選挙にしたいもんですね。

入札結果をうけて。

情報公開請求をして得た情報を公開しました(こちら)。
表を作成するのは、大変でした
添田町のホームページで公表してもらえると助かるんですけどね。。。

そもそも、新聞やニュースで落札率が話題に出る度に、添田町の落札率はどげなっちょんやかと思ったのがきっかけです。
訊けば、簡単にわかるものと思っていたのが大きな間違いで、結局、情報公開条例をつかわなければならないとは。。。

落札率に関しては、談合との関係がいろんなところで言われています。
その多くは全国市民オンブズマン連絡会議が「過去の談合訴訟や、公正取引委員会の審判、さらに全国落札率調査をふまえ、落札率95%以上を「談合の疑いがきわめて強い」、落札率90%以上を「談合の疑いがある」としています」(談合問題分科会)と述べているのを根拠にしています。
実際、これまでの談合事件の落札率を調べると高い数字が出てくるのは事実です。
だからと言って、「落札率が高い=談合が行われている」と言えるかというと必ずしも言えません。予定価格というのは適正に見積もった積算価格をもとに設定しています。落札金額と予定価格が近似しているのは必ずしも悪いというわけではないのです。しかも、落札率が低ければいいかというと、そうとも言えません。工事の品質をどのように担保するかも問題になります。安かろう悪かろうでは、ダメですからね。

添田町の落札率についても、数字が高いからというだけでは、何も言えません。適正に行われた入札の結果だと言われれば、それまでですからね。。。まぁ実際に高い数字を見ると驚いちゃいますが。ちなみに、予定価格が1,000万円以上の工事の平均落札率は、99.2%です

これまでに、情報公開請求などをして感じたことは、とにかく情報提供をしたがらないということです。町の基本姿勢(町長の考え)が「法律事項でないからしない」(平成19年12月議会での私の一般質問に対する答弁)というのでは当然なのかも知れませんが。
役場の事業課で閲覧できる入札の結果についても、予定価格が250万円を超えるものしか閲覧できません。これは、県からの指導でやっているとのことでした。同じように広川町でも公開していますが、こちらはホームページでの公開をしていますし(こちら)、予定価格も記入されています。添田町で閲覧できる資料には、この予定価格がないのです。
そもそも、なぜ250万円以上かというと、「公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律施行令」で定められているからです。これは、「250万円を超えるものについては公表しなさいよ」というものであって、「250万円未満については公表しなくていいですよ」というものではありません。
田川市では、250万円未満のものであっても、ホームページで公表しています(こちら)。
言われたことしかしないというのではなく、どのように税金が使われているかを住民に知ってもらうためにも、情報の共有化をし、入札を透明にすることが何よりも大事だろうなと思います。
他の自治体ではやっているところもあるのですから、添田町でも実施したいもんです。トップが代わらなければ無理なのかも知れませんがね。。。次の町長選は情報公開がキーですよ、きっと。

情報公開条例をつかって入札結果を訊き出し、この日記で公表する日がこなくなることを切に願っています。。。

1日の活動日記。

7月になりました。
ガソリンは予定通りに(?)値上がりしています。
家計への影響ももちろん心配ですが、添田町の施設への影響も心配です。
添田町には温泉施設(入浴施設)がありますので、燃料費の高騰は、もろに影響を受けます。
それらを吸収できるだけの利益があればいいのですが。。。
決算も終わったでしょうから、それぞれの施設の営業報告が出ているのではないかと思います。

平成19年度は指定管理者制度に移行して初めて、年間を通しての運営となりました。
これまでの運営とどのように変わったのかが問われます。
と言っても、運営団体が一緒ですから、変化があったのかどうかも問題ですが。。。
ちなみに、指定管理者の一覧はこちらの日記(2006年8月1日記入)にあります。ご覧いただければわかりますが、どの施設も「指定の期間」が平成21年3月31日までとなっています。来年度(平成21年度)の運営をどうするかは、今年中に決定しないといけません。
今のところ、運営方針が委員会に報告されることはありません。


日曜(29日)の夜、「目撃者f この街が好きやけん~飯塚大火災から2か月 商店街再生奮闘記~」(FBS)があっていました。
7月4日(金)にも再放送があるようです。ご興味のある方はご覧ください(こちら)。


月曜(30日)の夜は、NHKスペシャル「何を削り 何を残すのか~大阪 “橋下改革”の舞台裏~ 」があってましたね。
財政には限りがありますから、「あれもこれも」から「あれかこれか」に変わっていかないと財政再建は難しいです。このことは大阪だけに限らず、どこの自治体でも言えることです。
有権者(住民)からの要望はわかりますが、優先順位をつけないと破綻してしまいます。先送りしてきたそのツケが、借金まみれという結果なんですからね。。。

どのような優先順位にするのかは、首長(トップ)の判断ではありますが、それをどう判断するかは議会の役割でもあります。
もちろん、どのような首長(トップ)を選ぶかは、有権者(住民)の問題でもあります。優先順位を示したマニフェストで選べるようになれば、自治体は変わってくるんじゃないかと思いますね。。。そのためにも、情報公開・情報共有が最初の一歩です。。。

7月になりましたので、今月中には、平成19年度の発注工事(事業課)の落札率がわかるのではないかと思います。
まだ、開示決定の文書は届いておりませんが。。。

福岡市がランキング1位。

本日(26日)の朝日新聞(朝刊)に、直方市のマニフェスト検証大会の記事が載っていました。
Web版では、西日本新聞にありました。

直方市長の公約検証大会 市民採点やや辛め 筑豊で初の試み(西日本新聞Web版)cache

筑豊地区で初めての開催です。
来年も開催予定のようです。このようにチェックするというのはいいですね。
次回は参加したいもんです。


暮らしやすさ3位に東京 福岡、京都もランク入り(共同通信Web版)cache
買い物しやすさ「世界一」に福岡市(RKB LocalNews)cache

一昨日(24日)、ラジオで聴いて驚きました
パーソナリティは「そうなんかね~???」という感じでしたが、世界一というのはすごいです。
雑誌の中でのランキングですが、世界一に選ばれたというのを上手く利用できればいいですね。
福岡市は益々大きな街になるのかも知れませんね。。。

直方市の取り組み。

雨が降り出しましたが、明日も降るようですね。
先日の雨で1ヶ月分の雨がすでに降ったので、今後の雨量も気になるところです。

本日(24日)の新聞に直方市の取り組みが二つ載っていました。
「事業仕分け」と「ローカルマニフェスト検証大会」です。

「事業仕分け」判定受け 直方市 3事業廃止へ 児童農園など(西日本新聞Web版)cache

直方市では、今年の2月1日に「事業仕分け」を行いました(そのときの日記はこちら)。
市が行っている事業について、ほんとに必要かどうか判断する作業です。
そのときの判断を受けての決定です。
事業仕分けには公募で選ばれた市民の方も入っていたのですが、自分達の意見がこのように実現するというのは、うれしいんじゃないでしょうか。
ホントに市政と向き合う機会にもなりますからね。
市(執行部)としても、外からの意見を聴けるので、いい機会になるのではないでしょうか。
秋にも行うようなので、また見学に行こうと思います。


「ローカルマニフェスト検証大会」についてのWeb版の新聞記事はないようですが、直方市のホームページにありました(こちら)。
主催は社団法人直方青年会議所で、コーディネーターにローカルマニフェスト推進ネットワーク九州の神吉信之さんをむかえての開催です。6月25日(水)18:30~21:00です。

市長選がマニフェスト選挙になったことはとてもいいことだと思いますし、そのマニフェストがどのくらい達成されているかを検証する機会があるのは、もっといいことだと思います。
市民との約束がどのくらい守られているかの検証です。

明日の検証大会に行きたいのですが、明日は用事がすでに入っていて。。。
う~ん、残念です。

田川市の市長選挙でもマニフェスト討論会がありました。
選挙のときのマニフェストではなく、その後が肝心なのですから、どのようになっているのか検証が必要です。
田川ではそのような動きがないような気がします。。。
ないのなら起こすしかないとも思いますが。。。

プロフィール

久保田 実生

Author:久保田 実生
まちづくリストを目指して活動しています。
添田町議会議員(3期目)。

足跡掲示板

お気軽にコメントしてください♪

※私が不適切だと判断した書き込みは、通知なしに削除する場合があります。ご了承ください。

カテゴリー

最近の記事&コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

キーワード(タグリスト)

キーワードを選択いただくと、関連する日記(記事)をご覧いただけます。

PDCAJIAM添田町議会飯田市行政評価決算審査添田町震災防災大分県熊本県四万十塾狭山事件イベント議会改革川崎町渋谷区クローズアップ現代News23あり方委員会議会広報常任委員会選挙産業厚生常任委員会相川俊英条例年金歴史的風致維持向上計画総合計画議会だより総務文教常任委員会議会議会広報特別委員会ふるさと納税日光市マンガ福岡市行財政改革カイゼン鳥取県わかりやすい予算書DNA運動平川市議会ホームページ福岡市議会チーム議会情報共有子育て講演会花まる学習会高濱正伸議員定数人口藻谷浩介市町村合併婚活街コン流山市議会松野豊クラウドファンディングチクスキ中村文昭観光指定管理者ホテル和住民投票情報発信広川町入札川町情報公開スケジュールまちづくり津屋崎英彦山がらがら英彦山糸田町大阪維新の会せんたくまちぱぶ協働ワールドカフェ大刀洗町NPO共働リコール百条委員会検察審査会ボランティア社会保障世代間格差Evernote奈良市屋久島アクセス数田川市香春町対話事業仕分け構想日本視察御船町福島町福津市ビジョンカフェ田川高校夏祭り男女共同参画ホタル対馬市白老町ウッディー観光ボランティアしゃくなげ荘歓遊舎ひこさん東京財団我孫子市福嶋浩彦神幸陸前高田市八木澤商店議会基本条例東日本大震災報酬審議会マニフェスト武雄市南風原町電子自治体浦添市財務諸表新地方公会計制度松本武洋和光市岡垣町江華郡山伏弁当岩石城ハコモノ行政有害鳥獣地域ブランドイノシシ英彦山サイクルタイムトライアル森の家ボイラーボイラー委員会100条委員会個人情報保護地方自治法議会報告会全員協議会滞納英彦山勤労者福祉協会住宅公職選挙法教育首長阿久根市栄農社公共交通医療制度水源地福智町政治倫理条例飯塚市予算e都市ランキングブロードバンド一般質問総合窓口修験道美深町戦争長谷川岳夏まつり下條村海士町山口はるな小布施町寄付政策木下敏之財政クマタカ猪名川町平和期末手当ラスパイレス指数議員力検定日置市須佐神社国民健康保険まちの駅社民党妊産婦健診浄化槽助成金森林環境税粉炭ストーブ平和憲法をいかす会沖縄国土調査小泉改革都市間交流夕張市財政健全化法添田町郷土史会広報そえだ水道馬路村決算審査特別委員会歴史産廃処分場敬老会ゴミ富士山杉田久女句碑種田山頭火高校交際費直方市基地少子化町民税佐々木小次郎組合乳幼児医療制度川渡り神幸祭渕上塾労政懇田植え米作りNPOタケノコ終末期医療費三セク山村留学津野平成筑豊鉄道クラスター爆弾栗山町添田東長生会平均寿命長洲町2050年大任町遺跡議会事務局まちづくり推進室自己紹介

トラックバック

カウンター&管理方針

※管理者(=私)が不適切だと判断したコメント・TBは、通知なく削除する場合があります。ご了承ください。

ツイッター(twitter)

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入りのブログ

メール(お気軽にどうぞ)

こちらのフォームから管理者(=私)にメールを送ることができます。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログランキング


クリックしてくださいね♪ にほんブログ村 政治ブログへ

日記の写真

日記中の写真をクリックすると原寸表示されます。 もう一度クリックすると閉じます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。