添田の人~久保田実生の活動日記~

英彦山の麓にある添田町(福岡県田川郡)。そんな添田の住人、久保田実生(くぼたみしょう)の政治的活動日記です。

久保田実生からのお知らせ。

☆添田町議会のYouTubeチャンネル(こちら
 YouTubeで議会中継がご覧いただけます。チャンネル登録、よろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年最後の日記。

今年も残りあとわずかとなりました。

12月議会の報告を掲載せねばと思っていましたが、来年へ持ち越しとなってしまいました。。。
議会中継の方は、アップされています。

添田町議会インターネット中継から「録画中継はこちらから」→「平成21年」→「第4回定例会」でご覧いただけます。
一般質問は、「12月17日(木)」にあります。

しかし、「第4回定例会」とあっても、ピンとこないですよね?
田川市議会川崎町議会では、○月と開催月が入っています。
正式名称でいくのも大事だとは思いますが、見る方のことを考えると、わかりやすいように表示するのがいいですね。

議会中継が始まりましたが、もっと多くの方に議会を見ていただければと思います。
住民の目があることで、議会がもっと議会になるでしょう。


今年は、家族が増え、うれしい一年でした。

来年もよい年でありますように。。。
初クリスマス。

スポンサーサイト

20日の活動日記。

早いもので、今年も残りわずかとなりました。
久々の日記です。

「今日は書いてんじゃないの?」と思って、クリックしたいただいていたのかも知れませんね
忙しいのもありましたが、時間をつくれず、後回し後回しになっていました。。。
時間をつくることの大切さを感じている今日この頃です。


12月議会は、14日~17日の日程で開催されました。
報告は、そのうちに行いたいと思います、きっと。
動画(録画映像)もそのうちに公開されるかと思います。

今回の一般質問は、NPO法人市民オンブズマン福岡が公表した「福岡県内 全市町村情報公開度ランキング」について質問しました。
ちなみに、そのランキングの内容は、新聞にも掲載されました。

情報公開度 1位は県と北九州市(asahi.com cache)

添田町は、64位(0点)という結果となっています。。。


日記をサボっている間に、夏子は首がすわり、プクプクと太っています。
子どもができたら、生活が変わるばいと友人に言われてましたが、その通りですね。
まぁ、宮子(妻)にしてみれば、自分のことばっかりやがーって言われそうですが。。。

新しい年に向けて、今年のことは今年のうちに始末したいと思います。

常任委員会の増設を。

10月30日(金)、研修に行ってきました。
福岡県町村議会議長会が主催する「常任・議会運営委員長・副委員長研修会」なるものです。
私は産業厚生常任委員会の副委員長をしているので、対象者となったわけです。
自治会館であったのですが、各町村から多くの方が参加していました。
みなさん、真面目に参加するもんなんですね、当然か!?

研修といっても、講師の講演があるのみです。
講師の方は、秋元孝男さん(神奈川県町村議会議長会参事)でした。
演題は「委員会の運営について」。
午前・午後と合わせて3時間の講演です。

講演の中で触れられたのですが、地方自治法の改正(平成18年)により、常任委員会への所属が「少なくとも一の」となっています。
この結果、複数の常任委員会に所属することができます。
この改正が行われたとき、私は産業厚生常任委員でしたが、これで総務文教常任委員会にも所属できるようになると思ったものです。
まぁ、現実的には、同じ日時に委員会が開催されたりもしますので、両方に所属するのは無理なのですが。。。

秋元さんの話では、この改正により、全員参加の予算常任委員会(予算決算常任委員会)を設置している議会もあるんだとか。

このこと知っただけでも、研修に行ったかいがありました。
添田町議会でも、全員参加(所属)の予算決算常任委員会をつくればいいのです。
これまでも、添田町議会の予算審議のあり方には疑問を持っていました。
添田町の場合、一般会計予算(議案)は、総務文教常任委員会に付託されます。合議ということで、産業厚生常任委員会でも予算の審議は行いますが、所管の予算だけです。
総務文教常任委員会では、すべての予算について審議するにもかかわらずです。
産業厚生常任委員会に所属していると、所管外の予算の説明を受けないまま、議決をしないといけない状況にあります。

そんなこんなもあり、委員会のあり方、予算審議のあり方について、変えていきましょうと、幾度となく意見してきましたが、予算常任委員会をつくってしまえば、問題は解決です。
特別委員会の設置などと考えていましたが、常任委員会を設置すればいいとは、思いもしませんでした。まだまだ勉強が足りませんね。。。
全員参加で行えば、他の常任委員会と重なる(同時刻開催)ことはないですしね。

予算常任委員会を設置すれば、議案の分割もしなくていいし、議員が平等に予算審議を行えます。
議長をメンバーに加えるかどうかなどの議論はあるかと思いますが、この方向性に添田町議会が進めばと思います。

決算についても、全員で審議し、予算決算を一体のものとして、取り組むというのがいいかと思います。決算特別委員会を設置しても、委員のなり手がいないというのが現実ですからね。

予算決算常任委員会、3月議会までに設置し、来年度の予算から審議できれば理想的ですね。
とりあえず提案はしてみようと思います。
すんなり行けばいいのですけどね。。。


初日の買い物客6000人超 「道の駅香春」オープン(西日本新聞Web版)cache

まだ行っていないのですが、道の駅香春がオープンしましたね。
オープン初日からすごい賑わいだったようです。
初日の様子をテレビが追っていましたが、予想外の人でだったようです。
田川が活気付くのはうれしいことですが、歓遊舎ひこさんへの影響も気になるところです。

岳陽同窓会。

10月25日、田川高校の岳陽同窓会が行われました。
45回生の私たちは、副当番として運営に参加。
本当番の先輩達から言われていた、50名をなんとか集め、運営補助をやりとげました。
田川に残っている同級生も限られていますからね。。。
16年後、本当番がまわってきますが、どんなことになるのやら。。。

同窓会では、高校卒業以来に会う同級生もいたりして、懐かしかったです。
議員をやってることを知っている人も多かったし、この日記の存在を知っている人もいたりと、何だか気恥ずかしかったなぁ

会議に参加したり、何かとあったけど、携わってよかったなと思います。
いろんな出会いもありましたし。
妻の宮子には、迷惑をかけただろうけど。。。

同級生のみなさん、来年も田川高校で会いましょう♪


県立大生が“熱血指導” 添田町 中学生の学力アップへ 土曜開講「英峰塾」 苦手分野を克服(西日本新聞 Web版)cache

英峰塾のことが出ていました。
こうして添田町での取り組みが新聞にとりあげられるといいですね。

e都市ランキング2009。

発表! e都市ランキング 2009 ~都道府県別・全国1361団体の情報化を比較~

昨年もe都市ランキングのことを日記で書きました(こちら)。
昨年、1387/1481位(全国順位)だった添田町はどんな結果になったのかと、福岡県のページを確認したところ・・・。
添田町の名前がありませんでした

アンケートに答える暇がなかったのかも知れませんが、残念なことです。
ランキングがすべてではないとしても、ひとつの目安にはなりますので、来年はアンケートに答えてもらいたいなと思います。


添田町のホームページに、「光インターネット無料講習会のお知らせ」が掲載されています。
広報そえだでも掲載されていたので、ご存知の方も多いかも知れません。
驚いたのは、その募集内容ではなく、その募集方法(申込み方法)です。
ホームページの方では、メールでの受付を行っています
(私の知る限り)メールでの受付を行うのは、初めてではないかと思います。
お問い合わせ先としてのメールアドレスが掲載されていたことは過去にあると思いますが、申込みですからね。
いい方向に進んでいるんじゃないかと思います。

これからも、メール(やホームページ)を利用した申込みがもっと可能になればと思います。
使う方(申込者)の立場に立った行政になると、いいですね。

9月議会の録画映像放送開始。

9月議会の映像が、公開されました。

議会中継のページから、「録画中継はこちらから」→「平成21年度」→「第3回定例会」で9月議会のページに辿りつけます。
後は、日付を選んでください。
簡単に言うと、

09月14日 本会議初日(議案上程)
09月24日 本会議2日目(会期の延長)
10月02日 本会議最終日(採決、一般質問など)

の日程になっております。

肝心の議案の審議は委員会に付託して、委員会で審議をしています(委員会中心主義)ので、映像だけご覧いただいても、審議のすべてがわかるというものではありませんが。。。

委員長からの審議報告などを工夫したり、委員会も映像公開したりなどの取り組みが必要かも知れませんね。
「もっと開かれた議会に」という声が大きくなれば、変化のきっかけとなるのかも知れません。
議会中継自体も、どのような評価なのか、わかりませんし。。。

映像をご覧いただき、感想などをコメントやメッセージでいただければと思います。

9月議会を終えて。

9月議会最終日(10月2日)より、一週間が経ちました。
この9月議会は、モヤモヤ感の残る議会となってしまいました。
というより、私がそうさせたのですが。。。

今回の議会、執行部(町長)が提案した議案を、自らが取り下げ、減額した上で再度提案するということがありました。
私が議員になってからは初めてのことですし、これまでもなかったのではないかという先輩議員の話です。
そういう意味では、大きな出来事として残る議会となりました。

これまでの議会では、予算執行に条件を付し、予算を通すということをやってきました。
しかし、「予算が通れば、後は執行部の問題」というような町長の発言(2009年9月24日の合同委員会)もあり、予算として認められないものは、通してはならないという意識を議会が持つようになりました。
その結果、両委員会で議案第35号に対する判断は、否決となりました。

(議員による)減額修正案を提出するの前に、執行部は議案第35号を取り下げることを決定しました。
再度提案された議案第45号は、議案第35号で問題となった英彦中学校跡地に農産物加工施設研究所をつくるという事業(約7,160万円)を減額したものでした。

議会側で修正案を出していれば、その中身は議案第45号と同じようなものになっていたかも知れません。
議案第35号に反対した議員で、皆が共通して減額対象として挙げていたのが、農産物加工施設の事業でしたので。
議案を通すためには、意見の一致が必要ですから、各人の意見に相違点があっても共通点を探すことが必要です。
私自身も、農産物加工施設の事業だけでなく、他の事業も減額すべきだと思っていました。
それでも、議会からの減額修正案を通すためには、やむなしと同意しての議案提出への行動でした。
議会が減額修正案を提出し、可決していたら、このモヤモヤ感はなかったのかも知れません。。。

モヤモヤ感があるのは、議会からの減額修正案は出されることなく、執行部から議案第45号が提案され、それを原案通り可決したことにあるのかも知れません。
議案第45号の内容が、最初の議案(議案第35号)として提案されていたら、私は賛成していなかったでしょう。
しかし、これまでの経緯(議案の取り下げや議会修正案として同意していたこと)などの理由から賛成という意思表示をしました。

私が議案第45号に反対したからといって、賛成多数で議案は通っていたでしょう。
反対することによって、今後、議会修正案を出そうと思っても、共通点を見いだせないようになるかも知れないと思ったのも事実です。どこかで打算的になったのかも知れません。
いろんなことを考慮してとった行動ですが、結果、モヤモヤ感を残すこととなりました。。。

モヤモヤ感を残した議会となったことを、記しておきます。
この先、この日記を何度も、読み返すことになるでしょう。。。

2009年9月のアクセス数。

9月のアクセス数です。

ユニークアクセス:1,077(8月:997)
トータルアクセス:2,275(8月:1,749)

※ユニークアクセス…訪問者の重複アクセスを数えていないアクセス数、トータルアクセス…訪問者の重複アクセスを数えているアクセス数(ページ閲覧数)。

いつも、ご訪問、ありがとうございますm(_ _)m

「英彦山サイクルタイムトライアル」の月ということもあり、この言葉で検索して訪れる方が多かったです。
あと、西日本新聞(9/25朝刊)に添田町議会のことが掲載されたからなのか、その頃にアクセス数が上がりました。
議会中継も始まりましたので、今後も議会に注目いただければと思います。

英彦山サイクルタイムトライアル。

昨日(27日)は、第19回英彦山サイクルタイムトライアル大会に参加しました。
2度目の参加です。昨年の大会は、雨で中止となりました。前回(2007年大会)の日記はこちら

開会式。

9時半より開会式。
今年は、289名の参加申込みがあったとのことでした。
前回よりも多いです。
全国のマラソン大会が人気ですが、自転車の大会も人気上昇中かも。

10時20分より、参加クラス毎に順次スタートです。
スタート1 スタート2

左の写真の中央は、招待選手の北都留翼さんです。
脚が違います

私は、10時35分にスタート。
今回もマウンテンバイクの部に参加です。
写真からもわかるように、いきなり、後がいなくなりました。

道中、最後尾車を引き連れて走りました。
結局、1時間40分ぐらいでゴール。
クラスでの順位は、ドべではないかと思われます。

大会の様子は、写真や動画などでもご覧いただけます。
写真:http://www5.pf-x.net/~nomsan/hikosan2009_frm_frm.html
動画:http://www5.pf-x.net/~nomsan/2009youtube.html

私は、それぞれ、最後尾に近いところで出てきます

久々の自転車でお尻が痛いのですが、楽しかったです。
たまには、キツイことをするのもいいですね。
また来年も出れたらと思います。

応援してくださった方、ありがとうございました。
スタッフのみなさん、お疲れ様でした。

会期延長。

昨日(24日)は、9月議会の最終日の予定でしたが、何だかんだがあり、会期の延長を決めるだけで閉会となりました。
10時に集合して、17時前までの長い一日でした。審議時間は短かったのですが。。。

9月議会の最終日は、10月7日となりました。
詳しくは、別に書きます。

プチリニューアル。

日記を少し扱いました。
2カラム(メニュー1+本文)から3カラム(メニュー2+本文)への変更です。
いかがでしょうか?

というわけで、今回のアンケートは、日記のリニューアルについてです。
率直な感想をお寄せください。
場合によっては、元(2カラム)に戻します。

これまでのイメージを変えることなく、リニューアルしましたので、
単にテンプレートを変更するのではなく、これまでのテンプレートのHTMLとCSSをイジル方法で変更しました。
素人の私にとっては、大手術。
なかなか上手く表示されなかったりしましたが、IE8では表示できるようになりました。
他のブラウザーでちゃんと表示されているか不安です。
お気付きの点がありましたら、ご連絡ください。

あと、文字のサイズも少し大きくしました。
お気付きになったでしょうか?

今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

本日(24日)は、これから委員会&議会です。

行事がたくさん、添田町。

久しぶりの日記です。
9月12日より、夏子(娘)との新生活がスタートしました。
9月議会も始まり、日記を書かねばと思いつつ、なかなか書く時間を確保するに至らず。。。
なかなか生活のリズムをつくることができずにいます。
夏子中心の生活だからとは言え、なんとかしたいと思います。

20日、21日は、添田町の敬老会がありました。
婦人会の出し物などもあり、参加者は楽しい時間を過ごしたかと思います。
私も来賓として参加しました。
町民体育館の時代と比べると、過ごしやすくなったので、よかったです。

秋は行事が目白押しです。
来週(9月27日)は、第19回英彦山サイクルタイムトライアル大会があります。
一応、エントリーしました。
昨年の大会が雨で中止となったため、自転車に乗るのは、一昨年の大会以来となります。。。
雨が降らなければいいですけどね。。。

10月17日(土) 英彦山修験道と食文化の味覚
長野覚さんのお話を聴けるのと山伏弁当に惹かれます。

10月18日(日) 第19回岩石城まつり
議会の関係で出席予定です。
武者を募集していますので、奮ってご応募ください。

10月25日(日) 第10回ひこさん山伏の里探訪
ホームページには、情報がありませんが、今年も開催するようです。
残念ながら田川高校の同窓会と重なっているので、参加できません。また、来年!!

まだまだ他にもあります。
観光を売りにする添田町なら、イベントカレンダーか何かをホームページ上につくったらどうかと思います。今のホームページで十分だと思っている間は、難しいのかも知れませんが。。。

諸々の報告は追って、書きます。

※山伏の里探訪の案内がホームページにアップされたので、追加しました(2009年9月29日追記)。

【報告】全員協議会・2009年7月17日。

7月17日に開催された全員協議会の報告です。

全員協議会 7月17日(金) 14:17~16:00

全員協議会前に議会運営委員会が開催されました。時間がおしたため、全員協議会の開始時間が遅くなりました。
以下、議題です。

(1)町長への申し入れについて
・6月11日の全員協議会(日記はこちら)で、一般質問に対する町長の態度について、申し入れをすることを決定していた。
・申し入れの文書内容と差出人名(議長不在のため、副議長名で申し入れを行う)を決定しました。

(2)町報について
広報そえだ7月号(NO.573)の7ページに議会中継が始まったことを伝える記事があります。その中で一般質問をとりあげているのですが、そのまとめ方がおかしいのではないかと問題になりました。
問題となったのは、岩本さんの質問(ウッディーの件)です。答弁のところが「質問者からの答弁不要の申し出により答弁は行いませんでした」となっています。
この件は、総務課長を全員協議会の場に呼び、確認しました。
総務課長は表記に誤りはないと断言するので、議論となりました。
私は、事実誤認であるとして、反論を行いました。
答弁とするなら、答弁者の言葉から選ぶべき(まとめるべき)で、これは答弁ではないと。
岩本さんが答弁を町長に求めたにもかかわらず、町長が答弁しようとしないから、このようになったわけで、町長からの答弁がないのであれば、「答弁せず(答弁なし)」とすべきだと。
私の言っていることがうまく伝わらなかったのか、総務課長にはなかなか納得してもらえず、持ち帰って考えるということになりました。
間違っているのなら、訂正記事を出すべきという意見も出ましたが、間違っているかどうかの判定がまだ終わっていないのか、訂正記事はいまだ出ていません。

(3)議会中継について
6月議会より議会中継が始まりました。
岩本さんの一般質問が編集されており、問題となりました。
議会傍聴に来ているのと同じく、質問中のやりとりは編集することなく、すべて放送すべきだという意見が出ました。
私もそのようの思いますので、同意見であることを表明。
今後の編集方針を議会でつくるべきだとも意見しました。本来なら中継をする前につくっておくべきものですが。。。一問一答式にするといっていたのも、そのままに議会中継だけ始ってしまいましたし。
結局、議会中継についての今後の方針については、総務文教常任委員会で議会中継編集者(議会事務局)より提案を受けるということになりました。

報告は以上です。

議会をにするには、時間がかかるのかも知れませんが、意見だけはしっかりと出していきたいと思います。

2009年8月のアクセス数。

8月のアクセス数です。

ユニークアクセス:997(7月:1,216)
トータルアクセス:1,749(7月:2,374)

※ユニークアクセス…訪問者の重複アクセスを数えていないアクセス数、トータルアクセス…訪問者の重複アクセスを数えているアクセス数(ページ閲覧数)。

いつも、ご訪問、ありがとうございますm(_ _)m

それと、8月のアンケート結果です。

Q:中学校の統合をどう思いますか?

A:賛成6
  どちらかというと賛成1
  どちらかというと反対1
  反対6
 
ということで、賛成・反対、半々ということになりました。
この日記の方は限られていますし、その中でもアンケートに答える方は限られているのですが、それでも半々なんですね。
9月議会で議案として上提されるでしょうが、議論するだけの資料がちゃんと整っているのかが不安です。一回の議論で決めていいものかと思ったりもします。しかも審議は、学校関係ということで、総務文教常任委員会に付託され審議されることになるでしょう。
来年度には新体制でスタート予定なので、9月議会での議決が必要になると思いますが、十分な議論をした上での決定となればと思います。

日本を考えた夏。

政権交代が実現しました。
賑やかなのは、マスコミだけじゃないのかと思ったりもしますが。。。

それにしても、福岡11区からの政権交代を実現することができず、残念です。
変化を求める多くの声をいただいていただけに。。。
終盤では、よく追い上げたんですけどね。
本当に残念ではあります。

今回の選挙、投票率が70%を超えるのかなと思っていましたが、届きませんでしたね。

衆院選:小選挙区の投票率69.28% 現行制度で最高(毎日.jp)cache

前回よりも上回ったとはいえ、残念です。
これだけマスコミがマニフェスト選挙だといい、政治を取り上げる番組が多かったのにもかかわらずです。
まだまだ政治が遠いもの(関係のないもの)だと思っているのかも知れません。
ですが、政権交代によって、目に見える形で生活が変わってくれば、意識の変化も起きるのかも知れません。政治が変われば、生活が変わると。
有権者の意識に変化をもたらすかどうかもこれからの政治次第です。
マニフェストがどれだけ実行されたのか、チェックしてゆき、次回の選挙時の判断材料とする。そんなマニフェストサイクルが根付く政治になればいいなと思います。

政権交代の夏となりました。

命名。

「命名」が「めいめい」と読めたのは、いつの頃だろうか。
小学生の頃は読めてなかった気がする。。。

昨日(11日)、長女(夏子)のことを日記に書きましたら、いろいろと反応がありました。
ありがとうございます

妻(宮子)の会社の方もこの日記にて、誕生&名前を知ったようです。
どこでどなたがご覧になっているか、わからんもんですね
あっ、宮子も元気にしておりますので、ご心配なく。

名前がシンプルで意外だったとの声をいただきますが、結構、考えたんですよ。2人で。
「子」がつかわれなくなっているので、「子」を入れたいなーとか。宮子の「子」ですし。
「なつ」という響きがいいねーとか。
8月生まれでなければ、「夏子」とつけていなかったかも知れません。
しかも、2人が出会った日(8月11日)が誕生日ですからねー。運命を感じます
8月に入籍なんかもしたので、「夏」という漢字を選びました。

春夏秋冬で命名するなんてことはありませんので、あしからず。。。


「親になると、学ぶことが多い」という言葉をいただきました。
いろんな場面でそれを感じるんだろうなと思います。
実際、出産(の付き添い)を経験をしただけですが、学びが多かったです。
日々勉強とは、よくいったものです。

父になりました。

8月11日に、長女(夏子)を授かりました。
父という役割が増えました。
さらに、人格の完成に努めてまいりたいと思います。


出産に立ち会った、というより、陣痛が始まってから出産まで付き添っていたのですが、想像以上でした。
出産って、ほんと、大変ですね。。。
母は強しなんていいますが、敵わないなと実感しました。


出生届を提出しなければなりませんが、添田町のホームページをみると、相変わらず、「出生届」のページに辿りつくまでが面倒です。
何とかならないものかと思いますが、何とかする気がないんじゃないかと思ったり。。。
同じ田川郡でも、糸田町のホームページのように、どこを見ればいいのか、すぐにわかるものもあります。


ホームページでの案内も大切なことですが、もっとネット経由なんかでできるようになるといいのになとつくづく思います。
今回、住所変更に伴い、免許証の住所変更を行ったときも、思いました。
平日の17時までしか住所変更できないと言われたときです。

以前なら、仕方がないかなとも思ったかも知れませんが、これだけインターネットが発達すると、何とかならんものかと思ってしまいます。

そのためにも、国民総番号制の議論を進めないといけませんが。。。

平和を考える時間。

引越しから1ヶ月経ちました。
2Fが片付かないのは、まさしく私のせいです。。。

さて、今年も8月6日をむかえました。
今年も広島~長崎のピースランを行っているようです。
8月9日に長崎にゴールします。
その後、楽松師匠は、広島まで単独で戻ります。

参考:走る落語家三遊亭楽松の人生放浪記

NHK総合では、「シリーズ証言記録 兵士たちの戦争」の再放送が行われています。
これまでの戦争についてのテレビなどを見てきたつもりですが、毎年、勉強になることばかりです。
もっともっと知っておかなければいけないなと思います。


昨日(6日)の朝日新聞(朝刊)4面に「09政権選択 ルポ決戦前夜① ロスジェネの挑戦」というのが載っていました。
ロスジェネとは、「ロストジェネレーション」の略で、バブル崩壊後の就職氷河期に社会に出た世代のことをさしています。呼び名はどうでもよいのですが、私もその世代の一人です。
記事では、そのロスジェネから総選挙に出る人として、長谷川岳さん(衆議院議員選挙北海道1区立候補予定者)が取り上げられていました。
言わずと知れた、YOSAKOIソーラン祭りを始めた方です。
私が尊敬するまちづくりストの一人です。

そんな岳さんが国会議員を目指すのは、うれしいことでもあります。
でも、なぜ自民党からなんだろう?
記事の中に、岳さんの次の言葉がありました。
「若者が活躍できるのは、ゼロから作る組織か、崩れかけた組織だ」

岳さんの相手となる前職は、チョー大物の横路さんです。
どんな結果になるのか、注目です。

岳さんのホームページに「僕が考えた10のミライズ」というのがあります。
拝見すると、国会議員というよりも、北海道知事としてのミライズなのではという気がしました。


最後にお知らせです。
明日(8日)、社民党の党首でもある、福島みずほさん(参議院議員)が田川へやってきます。
15:30から、川崎町のリンク前の交差点で街頭演説を行います。
ご都合の合う方は、是非、お立ち寄りください。

あと、明日(8日)に予定していましたまちぱぶは、9月へ延期としました。

梅雨明け。

やっと梅雨明け宣言らしきものが出ましたね。

どんより梅雨明け 九州北部 史上最も遅く 冷夏の恐れも(西日本新聞Web版)cache

すっきりする夏空でないのは、今夏を暗示しているのでしょうか。。。
8月30日の結果次第で、今夏の語られ方が変わるのでしょうね、きっと。
くわがたむし
妻の実家で、みつけました。
小学校の頃は、よくとってたものです

夏といえば、そえだ夏まつり!!
ということで、8月1日(土)に行われたそえだ夏まつりの写真です。
今年で14回目です。
あげちゃん。 山本町長。
MC(司会)は、お約束の(?)添田町出身、宮崎揚子さんでした。サブMCは、これまた添田町出身の畠田梢さんでした。

今回の夏まつりには、特別ゲストが参加していました。
添田町と姉妹都市でもある美深町(北海道)から御一行様がお見えでした。
また、美深町の子ども達も来ていました。
挨拶をしているのは、美深町の山口町長です。
美深町のみなさん。
ねぶた行列では、美深町のみなさんも一緒に練り歩きを行いました。
添田町の空気を存分に感じていただけたのではないかと思います。

ねぶた1 ねぶた2
今年のねぶたも力作揃い。
ヤッターワンは、子どもに大人気でした

花火は、家(実家)に戻り、妻とみました

8月のまちぱぶは中止します。

7月のまちぱぶで、アンケートみたいなのがあったらいいということで、設置してみました。
7月の質問は、「議会中継をご覧になりましたか?」でした。

投票数 12
みた 10
みていない 2

イマイチ場所がわかりにくいということで、現在、3カラムにしようと検討中です。

また、コメントやメールを送れないということでしたが、
本日(3日)、送れるようにしました。
こちらの設定が拙く、すべてのコメント&メールをはじくようになっておりました。
ご迷惑をおかけいたしましたこと、お詫び申し上げます。

8月は、中学校の統合について、ご意見をいただきたいと思います。
9月議会では、中学校の統合が議案として上提される予定です。


それから、8月8日に予定していましたまちぱぶですが、
今回は中止とし、9月9日に開催したいと思います。
個人的な事情により、ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承ください。

2009年7月のアクセス数。

7月のアクセス数です。

ユニークアクセス:1,216(6月:1,012)
トータルアクセス:2,374(6月:1,956)

※ユニークアクセス…訪問者の重複アクセスを数えていないアクセス数、トータルアクセス…訪問者の重複アクセスを数えているアクセス数(ページ閲覧数)。

いつも、ご訪問、ありがとうございますm(_ _)m

リンク元では、樋渡さん(武雄市長)のブログが多かったです。
さすが、人気ブログといったところでしょうか。

30日の活動日記。

新居のネット環境が整って、数日が経ちました。
無線での接続も無事に終えたのですが、イマイチ調子がよくない様子。
つながったからいいやぐらいの気持ちがアダとなっているのかも。

そんな私ですが、PCに詳しいと思われているようで。。。
詳しくはないのですが、一緒に悩むぐらいはできます
これまでも、ご相談を受けたりしています。
それなりに対応(解決)もしてきたのですが、詳しいかというと、・・・。
それでも妻の友人には、「パソコンおたく」だと思われているようで。。。


さて、朝日新聞夕刊の連載「ニッポン人脈記」では〈ふるさと元気通信〉シリーズが掲載されています。
セーラ・マリ・カミングスさんや伊藤喜平さん(下條村村長)、山内道雄さん(海士町長)なんかが登場。
その他にも様々な「まちづくりスト」が出ているので、読んでいると、ワクワクしてきます。
「他所でできたのなら、我が添田でも」とそんな気になるのです。
気になるだけでなく、実践していくことが大切なのですが、
こういうワクワク感はいつまでも持ち続けたいもんやなーとも思います。


本日(30日)は、山口はるなさん(福岡11区立候補予定者)の政見放送収録に立会ってきました。
明日も収録を行うのですが、どのような仕上がりになるのか、楽しみでもあります。


夜は、岳陽同窓会(田川高校の同窓会)の実行委員会に参加してきました。
高校45回生(=私)は、副当番期です。
この日記を読んでいる同級生はほとんどいないと思われますが、副当番期であることを少しでも気にかけていただき、ご協力いただければと思います。
添田町内での広告のお願いが終わってないらしく、お手伝いすることとなりました。
またしても役目が増えてしまいました。。。
「誰かがやらなければないとき、その誰かになれる自分でありたい」と思いながら、日々修行です。

国政を語る会in添田を開催しました。

我が家にも光(ケーブル)がやってきました。
これで、一安心です。

さて、本日(24日)、山口はるなさん(福岡11区立候補予定者)を囲んで、「国政を語る会」を添田町で開催いたしました。
足元の悪い中、ご参加いただきまして、ありがとうございます。
衆議院選挙までカウントダウンですが、ゴール目指して、がんばりたいと思います。
もちろん、次のスタートのためのゴールですが。

雨模様を恨みましたが、帰宅してテレビをみると、福岡市内などはひどかったみたいですね。
あれぐらいの雨でよかったと思いました。
まだまだ降るようなので、災害が心配ですね。


先日(日記はこちら)、ネット選挙のことを書きましたが、アゴラ 言論プラットフォームに『2009年を「ネット選挙」元年に ― 米重克洋 』がありました。
その中で気になったのが、「PayPalによるネット献金システム」です。
このシステム、現在行われている仙台市長選の候補者のサイトでみたことがありました。
こんなシステムがあるんやねーと思ったものです。

楽天も「LOVE JAPAN」で、ネット上からクレジットカード決済で政治献金をすることができるサイトを開設しています(7月27日グランドオープン予定)。
これもすごいなと思いましたが、楽天のサービスは国会議員にのみ限定されています。

PayPalの方は、自分で設定をしないといけないようですが、誰でも使えるようです(まだちゃんと理解できていません)。
PayPalをみつけたのは、仙台市長選に立候補している、佐藤崇弘さんのブログです。右側に「献金のお願い」がありますが、そこをクリックすると、寄付のサイトへとびます。
佐藤さんのような若い方が仙台市長選に立候補しているのにも驚きましたが、寄付をネット上で集める仕組みを導入していることにも驚きました。
今後、PayPalを利用する方が増えるでしょうね。

その佐藤さんですが、プロフィールをみると、惹かれるものがあります。
(元)副市長対決で盛り上がっているようですが、佐藤さんのような方が当選するとオモシロイのになと思います。
ちなみに、佐藤さんのことは、堀江さん(ホリエモン)のブログで知りました。
堀江さんのブログで紹介されれば、いい宣伝になったでしょうね。
投票行動につながったかどうかはわかりませんが・・・。

衆議院解散。

衆議院の解散が行われました。
総理大臣が代わったからって、解散して信を問う必要(義務)はないのですが、やっと解散したかという思いが強いです。
昨秋には、解散するものと思っていましたからねー。

これから衆議院選挙となりますが、政権交代が行われようかとしている選挙です。
有権者の決断が求められます。
立法機関のメンバーを決めるのですから、じっくり考えて投票してもらいたいですね。
まぁ、どの選挙でもいえることですが。。。

前回の参議院選挙にはネット選挙解禁かと思っていましたが、Goサインは出ず、今回の衆議院選挙もこれまでの公職選挙法での選挙となります。
どんな政権であろうと、ネット選挙の解禁に踏み切ってほしかったなと思います。
次回の参議院選挙の頃には、解禁になっていることを願うばかりです。

Googleが「未来のためのQ&A」をはじめましたが、投票の判断材料を欲しいときに欲しい人が得られるようになるといいですよね。

うれしいことが2つありました。

BBIQの工事が間もなく来ます!!

7月8日に申し込んでました。
2ヶ月ぐらい待たなければいけないのかなと思っていたので、とてもうれしいです。
これで、ネット環境が整います

樋渡さん(武雄市長)のブログに私の名前が!!

アクセス解析を見ていると、http://hiwa1118.exblog.jp/9970104/ からのアクセスがあったので、誰のブログだろうかと辿ってみると、樋渡市長のブログ、武雄市長物語でした
武雄市に行ったときのことを日記に書いた(こちら)のですが、そのことが書かれていました。
いやー、びっくりですね。
ちゃんとチェック(情報収集)しているということなんでしょうね。さすがです。
尊敬している市長のブログに名前が出るなんて、うれしい反面、自分の稚拙な文章を恥ずかしく思ってしまいます

電子自治体へ!?

7月15日に産業厚生常任委員会、16日に議会広報編集委員会、17日に全員協議会が開催されました。
報告は、別に書きたいと思います。

7月16日、広報委員会が終了後、福岡へ行ってきました。
浦添市が開発した高品質で価格破壊の新基幹システムの秘密を大部分公開するセミナー in 福岡市」(木下敏之行政経営研究所主催)に参加するためです。
主催者の木下さんは、元佐賀市長です。敏腕で、しかもイケメン!!
初めて会ったとき、こんな市長がいるなんて、すげぇなぁ~と思いました。政治家のイメージを変えてくれた人です。2003年だったかな、最初にお会いしたのは・・・。

セミナーは、基幹システムについてでした。
添田町でもシステムを導入していますが、それなりの経費を投入しています。
そんなシステムをもっと格安に、使いやすいものにしませんか?というものでした。

セミナーでは、
○佐賀市などの基幹システムを構築したe-Corporation(イーコーポレーション)の廉(ヨム)さんの話、
浦添市(沖縄県)が開発したシステムの話、
などがありました。
いやー、びっくりというか、進んでいるところは進んでいるなと改めて思いました。
地方自治体は、運営の時代から経営の時代に突入し、差がつくばかりだなと。

添田町では、ブロードバンド事業をやっていますが、電子自治体を目指しているわけでもなく、何だか中途半端です。

先日も役場に転居届けを提出しに行ったのですが、用紙に記入、押印の上、身分証(運転免許書)を提示する必要があります。
浦添市では、身分証を提示すれば、それを元に職員が入力するようになったそうです。システムを変更するだけでなく、業務のあり方も改善しています。お客様(住民)に手間をかけないようにすること意識しているからこそ、できることだろうなと思います。
電子自治体で2歩も3歩も先を行っている韓国(廉さんの話)では、役所に出向くことなくPC上で手続きができるんだとか。
いやはやすごいです

こういう自治体があることを、先ずは知ることから始めないといけませんね。
この日記でも、電子自治体に向けた情報を発信していければと思います。
私も情報収集のため、ITpro(日経BP社)なんかはよく見ます。

また、セミナー会場には、e-Corporationの証明書自動交付機が展示されていました。
証明書自動交付機。
佐賀市などでは、この自動交付機を導入することで、コスト削減を実現しています。
添田町でも更新時期に合わせて、検討してみるのもいいのではないかと思います。

交流(懇親)会までは参加できませんでしたが、いい刺激&勉強になりました。


滞納の徴収アップに向けた、取り組みが行われています。

税滞納 徴収の技伝授 田川市のソフトウエア会社 九州の23団体参加、研修会(西日本新聞Web版)cache

田川市郡連絡協 滞納解消 民間と連携 徴収効率化 督促業務外注も検討(西日本新聞Web版)cache

添田町にも徴収対策班が設置(2009年4月)されたことですし、様々な取り組みを通して、成果をあげていただければと思います。
9月議会に上提される補正予算では、滞納分の増収で予算計上されているといいのですが。。。


あと、「子育てねっとそえだ」への申込みをしたのですが、役場で申込書に必要事項を記入の上、提出って何とかならないものかと思います。。。
Web上から申込みができないとは。。。
できない理由はあるのかも知れませんが、解決可能なのではないかと思ったり。
ICT利活用モデル事業の名が泣きます、と思うのは私だけでしょうか・・・。
〔参考〕
平成19年度「地域ICT利活用モデル構築事業」に係る委託先候補の決定について(総務省)
「地域ICT利活用モデル」全国先進事業事例集(総務省)

引越しから一週間。

引越しをして一週間、1Fは何とか片付けました(妻担当)が、2Fはまだ手付かずのままです(私担当)
新居の住所は、添田町添田1747-7です。
地図を貼っておきます。

大きな地図で見る

さて、週末ですが、土曜日は妻の強い要望(?)により、ライオンキングを観に行きました。
劇場に行くのも初めてでしたが、とてもよかったです
たまには、こういう贅沢もいいなと思いました。
安い値段ではないので、簡単には行けませんが。。。

香春町では、「芸術文化であい事業」として、入場料の補助を行っています。
財政が逼迫している添田町では無理かも知れませんが、こういう事業をやれるといいですよね。
オークホールという、立派なハコモノを持っているのですから、文化事業にもっと力を入れたらいいのにと思います。
子育てや教育に力をいれ、その上で定住促進策を実施すれば、人は移ってくると思うのですがね。
どんな添田町にするか次第ですね。。。

日曜日は、添田岳陽同窓会がありました。
私は当番期だったので、お手伝いが中心でした。
同級生も手伝いに来てくれ、助かりました
本学の同窓会も今年が副当番期に当たりますので、そちらもやらんといかんです。

夜、当番期の打ち上げを行いました。
同級生から「(小学校時代)久保田は議員になるような感じではなかった」と言われましたが、私もそう思います。
今でも向いているかどうかは怪しいと思ってます
まぁ、向き不向きだけではなく、やりたいかどうかなんですけどね。
楽しくすごし、酔っ払って帰りましたが、ちゃんと新居に帰っていたのには、我ながら感心しました。

新生活スタート。

4日、5日で引越しをしました
もちろん、添田町内への引越しです。
行政区でいうと、町四になります。詳しくはまた後日。。。

添田東(実家)では、福岡から戻って以来、7年間を過ごしました。
(大学入学前までを含めると、合計12年)
いろいろとあった7年間でした
親は、まさか自分の家が選挙事務所になるなんて、思っていなかったことだろうと思います
ご近所の皆様、両親に支えられての7年間でした。

引越しをしたと言っても、荷物を移しただけの状態で、片付けはこれからです。
ボチボチ、片付けていこうと思います。決して、ダンボールがそのままにならないように。。。
そんなこんなですので、3日の委員会報告は、後日、行います。
と言っても、新居にはネット環境がないので。。。

7月のまちぱぶは、8日(水)に行います。
是非、ご参加ください。

2009年6月のアクセス数。

6月のアクセス数です。

ユニークアクセス:1,012(5月:944)
トータルアクセス:1,956(5月:1,652)

※ユニークアクセス…訪問者の重複アクセスを数えていないアクセス数、トータルアクセス…訪問者の重複アクセスを数えているアクセス数(ページ閲覧数)。

いつも、ご訪問、ありがとうございますm(_ _)m

毎月、検索ワードの第1位は「久保田実生」なのですが、6月は136件(5月85件)と、なぜだか多かったです。
あと、「ホタル」や「添田町議会」、「議会中継」なんかも。
「ホタルといえば、添田町」という風になればいいんですけどね。
その一方で、ホタル観賞に来た方々のマナーやゴミは問題になるのですけど。。。

プチリニューアル。

添田町のホームページが、少しだけ変わりました。
左のメニューバーに、「議会中継」、「地図情報提供システム」、「子育てねっとそえだ」のボタンが追加されました。
TOPページから行けるようになったのは、いいことだと思います。
ただ、このように左のメニューバーが中心になってくると、中央にあるメニューボタンはほとんど役目がないんじゃないかなーと思います。
思いきって、ホームページをリニューアルすればいいのにと思います。プチ(petit)ではなく
歓遊舎ひこさんにあるような情報端末のためにも、大きなメニューボタンが必要というのかも知れませんが、メニューボタンがあるのはTOPだけなんで、それは必要ないんじゃないかと。。。

町長は、地図情報なんかが掲載されたので、現在のホームページでいいと言うのかも知れません。
が、もっと他の自治体のホームページなんかも参考に、いいホームページを目指していただければと思います。
町長がちょっと指示を出せば、いいような気がしますがね。。。

27日の活動日記。

本日(27日)は、山口はるなさん(衆議院選挙立候補予定者)に同行。
福教組の大会に出たり、添田町で街頭演説を行いました。
衆議院選挙(いつかは未定であるけど)も間もなく、実施されます。
有権者の選択のときが迫っています。
山口はるなさんも、福岡11区での選択肢となるべく、活動を継続しています。

さて、今週の「NEWS ZERO」(日本テレビ)で、北九州の中学校に密着取材をした模様が放送されていました。
北九州ということで、言葉遣いが添田と似ています。
言葉が近いということもあり、自分達の問題として、より身近に感じました。
一年間、取材するということだったので、今後も楽しみです。


嘉麻市議会:CATV整備NO 補正予算案を否決 /福岡(毎日jp)cache

予算特別委員会では1票差で可決されたケーブルテレビ(CATV)の整備ですが、本会議では1票差っで逆に否決となったようです。
ことの是非については嘉麻市議会の判断ですので、口を挟むつもりはありませんが、1票差で結果が全く逆になるというのは、注目に値します。
議会は予算の決定をしますが、首長が提出した予算案を可決にするか否決にするかで、その自治体としての意思決定を行うのです。
どのような意思決定となるのかは、各議員の判断に委ねられています。
「議員なんて誰がなっても一緒」という思いを持っている方もいらっしゃるかも知れませんが、誰が議員になるかによって、自治体の方向性が変わってくることもあるのです。
そういう決定権を誰に委ねるのか、それを決めるのが選挙となります。
どの議員がどのような意思決定をしているのか、このことが選挙のときの判断材料にもなるのではないかと思います。

添田町では、議会中継が始まりました。
是非、議会に興味を持っていただき、目を向けていただければと思います。

プロフィール

久保田 実生

Author:久保田 実生
まちづくリストを目指して活動しています。
添田町議会議員(3期目)。

足跡掲示板

お気軽にコメントしてください♪

※私が不適切だと判断した書き込みは、通知なしに削除する場合があります。ご了承ください。

カテゴリー

最近の記事&コメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

キーワード(タグリスト)

キーワードを選択いただくと、関連する日記(記事)をご覧いただけます。

PDCAJIAM添田町議会飯田市行政評価決算審査添田町震災防災大分県熊本県四万十塾狭山事件イベント議会改革川崎町渋谷区クローズアップ現代News23あり方委員会議会広報常任委員会選挙産業厚生常任委員会相川俊英条例年金歴史的風致維持向上計画総合計画議会だより総務文教常任委員会議会議会広報特別委員会ふるさと納税日光市マンガ福岡市行財政改革カイゼン鳥取県わかりやすい予算書DNA運動平川市議会ホームページ福岡市議会チーム議会情報共有子育て講演会花まる学習会高濱正伸議員定数人口藻谷浩介市町村合併婚活街コン流山市議会松野豊クラウドファンディングチクスキ中村文昭観光指定管理者ホテル和住民投票情報発信広川町入札川町情報公開スケジュールまちづくり津屋崎英彦山がらがら英彦山糸田町大阪維新の会せんたくまちぱぶ協働ワールドカフェ大刀洗町NPO共働リコール百条委員会検察審査会ボランティア社会保障世代間格差Evernote奈良市屋久島アクセス数田川市香春町対話事業仕分け構想日本視察御船町福島町福津市ビジョンカフェ田川高校夏祭り男女共同参画ホタル対馬市白老町ウッディー観光ボランティアしゃくなげ荘歓遊舎ひこさん東京財団我孫子市福嶋浩彦神幸陸前高田市八木澤商店議会基本条例東日本大震災報酬審議会マニフェスト武雄市南風原町電子自治体浦添市財務諸表新地方公会計制度松本武洋和光市岡垣町江華郡山伏弁当岩石城ハコモノ行政有害鳥獣地域ブランドイノシシ英彦山サイクルタイムトライアル森の家ボイラーボイラー委員会100条委員会個人情報保護地方自治法議会報告会全員協議会滞納英彦山勤労者福祉協会住宅公職選挙法教育首長阿久根市栄農社公共交通医療制度水源地福智町政治倫理条例飯塚市予算e都市ランキングブロードバンド一般質問総合窓口修験道美深町戦争長谷川岳夏まつり下條村海士町山口はるな小布施町寄付政策木下敏之財政クマタカ猪名川町平和期末手当ラスパイレス指数議員力検定日置市須佐神社国民健康保険まちの駅社民党妊産婦健診浄化槽助成金森林環境税粉炭ストーブ平和憲法をいかす会沖縄国土調査小泉改革都市間交流夕張市財政健全化法添田町郷土史会広報そえだ水道馬路村決算審査特別委員会歴史産廃処分場敬老会ゴミ富士山杉田久女句碑種田山頭火高校交際費直方市基地少子化町民税佐々木小次郎組合乳幼児医療制度川渡り神幸祭渕上塾労政懇田植え米作りNPOタケノコ終末期医療費三セク山村留学津野平成筑豊鉄道クラスター爆弾栗山町添田東長生会平均寿命長洲町2050年大任町遺跡議会事務局まちづくり推進室自己紹介

トラックバック

カウンター&管理方針

※管理者(=私)が不適切だと判断したコメント・TBは、通知なく削除する場合があります。ご了承ください。

ツイッター(twitter)

リンク

このブログをリンクに追加する

お気に入りのブログ

メール(お気軽にどうぞ)

こちらのフォームから管理者(=私)にメールを送ることができます。

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

RSSフィード

ブログランキング


クリックしてくださいね♪ にほんブログ村 政治ブログへ

日記の写真

日記中の写真をクリックすると原寸表示されます。 もう一度クリックすると閉じます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。